ヨガの理想と現実

男性もヨガに取り組んで体を柔軟に

私は、女性はもちろんのこと、
男性もヨガに取り組んだほうが良いと思っています。

それはどうしてかというと、
ヨガをすることによって体の柔軟性を身につけることができるからです。
ピラティスは男性にも良いのです。
そして、それはケガをしないためにとても大事なことだと私は思います。

ヨガのポーズには、総じて体の筋肉や関節を伸ばすポーズがとても多いです。
それだけ聞くと「元々体が柔軟な女性でないとヨガには向いていない」と
男性は敬遠してしまうかもしれませんが、決してそんなことはありません。

確かに、いきなりそうしたヨガのポーズにチャレンジするのは苦しいかもしれませんが、
徐々に慣れていけば男性でももちろんヨガのポーズをすることができます。
そうして、ヨガのポーズができるようになれば、
自然と体の柔軟性は増し、とてもしなやかな体を作り上げることができます。

すると、スポーツなどをしたときケガをしにくくなりますし、
肩こりや腰痛にも良い効果があるはずです。ですので、
これからは男性もヨガに取り組んでいくべきだと私は思っています。

 

TOPへ戻る